UQmobile(UQモバイル)の各プランの最低利用期間と解約違約金をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UQmobile(UQモバイル)


UQmobile(UQモバイル)を検討中の方であれば、最低利用期間解約時の違約金について気になるところかと思います。

UQmobile(UQモバイル)の最低利用期間や解約違約金については、契約するプランや内容によって異なります。

それぞれについて整理しながら分かりやすくお伝えしていますので、ぜひUQmobile(UQモバイル)へ申し込む前に参考にしてみてください。

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル

UQmobile(UQモバイル)の最低利用期間と解約違約金

UQmobile(UQモバイル)

UQmobile(UQモバイル)の最低利用期間や解約違約金は、契約する料金プランや申込状況によって異なります。

まず、UQmobile(UQモバイル)から提供されている各プランについてご紹介しますね。

▼UQmobileの4つのプランプラン

  • ぴったりプラン(データ通信+音声通話)
  • おしゃべりプラン(データ通信+音声通話)
  • データ高速プラン(データ通信のみ)
  • データ無制限プラン(データ通信のみ)
  • データ高速+音声通話プラン(データ通信+音声通話)
  • データ無制限+音声通話プラン(データ通信+音声通話)

UQmobile(UQモバイル)では、上記のプランのようにデータ通信(データSIM)のみ利用できるプランと、データ通信と音声通話(データ+通話SIM)が利用できるプランがあります。

では、各プランの最低利用期間と解約違約金について見ていきましょう。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの最低利用期間

UQmobile(UQモバイル)の定額プラン「ぴったりプラン・おしゃべりプラン」の最低利用期間は、利用開始から25ヶ月間となっています。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの利用開始から25ヶ月以内の解約については、解約料金として9,500円が発生します。

また、解約料金なしでぴったりプラン・おしゃべりプランを解約できるのは利用開始から26月目の“更新月”のみとなっており、26ヶ月目の更新月に解約しない場合には更に24ヶ月の自動更新となります。

データ高速プラン・データ無制限プランの最低利用期間

UQmobile(UQモバイル)のデータ通信のみ可能なデータ高速プラン・データ無制限プランについては、最低利用期間がなくいつでも解約が可能です。

また、解約違約金についてもゼロとなっていて自由度の高いプランとなっています。

ただ、解約月の利用料金は日割り計算で発生しますので、その点だけ抑えておきましょう。

データ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プランの最低利用期間

UQmobile(UQモバイル)のデータ通信と音声通話が可能なデータ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プランについては、最低利用期間が12ヶ月間となっています。

データ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プランを利用開始から12ヶ月以内に解約する場合には、ぴったりプラン・おしゃべりプランと同様に9,500円の解約違約金が発生します。

UQmobile(UQモバイル)の解約やMNP転出の手続きについて

UQmobile(UQモバイル)

UQmobile(UQモバイル)の解約は電話のみ、他社へのMNP転出の手続きは電話もしくはインターネットから行うことができます。

UQmobile(UQモバイル)の解約手続きについては、UQ お客様サポートセンターに電話をかけてオペレーターの案内に沿いながら手続きを行います。

また、UQmobile(UQモバイル)から他社のMVNO(格安SIM・スマホ)へMNP転出(乗り換え)する場合には、電話もしくはインターネット(my UQmobile)からの手続きが可能です。(※MNP転出については、事務手数料として3,000円がかかります)

解約・MNP転出どちらの場合も、my UQmobile IDとパスワードが必要になりますので、手続きの際にはすぐに確認できるようにしておくとスムーズですよ。

UQmobile(UQモバイル)で端末購入アシストを利用して端末を購入した場合

UQmobile(UQモバイル)

ここでまでUQmobile(UQモバイル)の各プランの最低利用期間と解約違約金についてご紹介してきました。

もう一つ抑えておきたいのが、UQmobile(UQモバイル)の端末購入アシストを利用して端末を購入した場合についてです。

UQmobile(UQモバイル)の端末購入アシストとは、簡単にいうと端末購入料金を一括で支払わずに計24回に分けて毎月のプラン料金に加算しながら支払えるサービスです。

たとえば、最低利用期間が25ヶ月間の「ぴったりプラン」ご契約の方で端末アシストを利用して端末を購入して20ヶ月で解約する場合には、ぴったりプランの解約違約金のほかに月々に分けて支払っていた端末アシストの残金分が一緒に発生します。

ですので、解約を行う際にはご契約するプランと端末アシストの支払い残金について注意が必要となります。

UQmobile(UQモバイル)へ契約する際にはプラン毎の最低利用期間を把握しておこう!

UQmobile(UQモバイル)

ここでは、UQmobile(UQモバイル)の各プランの最低利用期間と解約違約金の情報についてお伝えしてきました!

他の格安SIM・スマホサービスの最低利用期間は大体12ヶ月となっていますが、UQmobile(UQモバイル)のぴったりプラン・おしゃべりプランのみについては倍の期間となっています。

この部分だけ見ると、「最低利用期間が長いのか…」と少しデメリットに感じるかもしれません。

格安SIM・スマホ利用者で他社に乗り換える理由としては、「電話がつながらない…」「通信速度が重い…」という理由が多いのですが、UQmobile(UQモバイル)ですと安定したau回線での通話MVNOの中でもNO.1の通信速度でのネット利用が可能ですので、安心して利用し続けやすいサービスとなっています。

最低利用期間はもちろん、プラン内容についても参考にしながらUQmobile(UQモバイル)への乗り換えを検討してみてください!

UQモバイルに今すぐ申し込む!

UQモバイルにMNPで乗り換える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル