UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の月額料金を比較!安いのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UQmobile(UQモバイル)


毎月のスマホ代を安くするためには、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)のどちらが良いのか?

ここでは、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)のプラン内容をご紹介しながら、月額料金の比較内容についてご紹介します。

現在、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)どちらかへの乗り換えを検討中の方は是非ご参考ください!

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の料金プラン内容を比較

まず最初に、UQmobile(UQモバイル)とmineoの料金プラン内容を比較してみましょう。

以下では、UQmobile(UQモバイル)の4つのプランとmineo(マイネオ)の2つの料金プランについてご紹介します。

UQmobile(UQモバイル)の4つの料金プラン

UQmobile(UQモバイル)

UQmobile(UQモバイル)には、ぴったりプラン・おしゃべりプラン・データ高速プラン・データ無制限プランという4つの料金プランがあります。

ぴったりプラン

UQmobile(UQモバイル)のぴったりプランとは、ネットと通話がセットになった定額プランです。

ぴったりプランにはS・M・Lの3種類があり、それぞれによって月額料金・データ容量・無料通話時間の3点が異なります。

プラン月額料金データ容量無料通話時間
ぴったりプランS1,980円2GB60分
ぴったりプランM2,980円6GB120分
ぴったりプランL4,980円14GB140分

ぴったりプランの通信速度については、S・M・Lとも受信最大150Mbpsとなっています。

おしゃべりプラン

UQmobile(UQモバイル)のおしゃべりプランは、ぴったりプランと同じくネットと通話を定額料金で利用できるプランです。

ぴったりプランとの違いは、無料通話時間の部分にあります。

ぴったりプランではS・M・Lによって異なった無料通話時間が設けられていますが、おしゃべりプランではS・M・Lいずれの場合でも5分以内の国内通話がかけ放題で利用できるプランとなっています。

プラン月額料金データ容量無料通話
おしゃべりプランS1,980円2GB5分通話かけ放題
おしゃべりプランM2,980円6GB5分通話かけ放題
おしゃべりプランL4,980円14GB5分通話かけ放題

また、おしゃべりプランの通信速度は、ぴったりプランと同様に受信最大150Mbpsとなっています。

データ高速プラン

UQmobile(UQモバイル)のデータ高速プランは、データ通信のみ月額制で利用できるプランです。

通信速度は受信最大225Mbpsで、データ容量については3GBとなっています。

また、データ高速プランにはデータ通信専用と音声通話が利用できる2種類のプランがあります。

プラン月額料金データ容量通話料金
データ高速プラン980円3GB通話なし
データ高速+音声通話プラン1,680円3GB20円/30秒

データ無制限プラン

UQmobile(UQモバイル)のデータ無制限プランは、データ通信を無制限に行えることが特徴のプランです。

通信速度は500Kbpsと低速ではありますが、データ容量が無制限となっておりスマホでのデータ通信量が多い方にオススメのプランです。

また、データ高速プランと同じくデータ通信専用と音声通話が利用できる2種類のプランがあります。

プラン月額料金データ容量通話料金
データ無制限プラン1,980円無制限通話なし
データ無制限+音声通話プラン2,680円無制限20円/30秒
参考

月間データ容量は無制限ですが、直近3日以内のデータ通信量が6GBを超えた場合には200Kbpsへの速度制限がかかります。

mineo(マイネオ)の2つのプラン

UQmobile(UQモバイル)

つづいて、mineo(マイネオ)の料金プランについて確認してみましょう。

UQmobile(UQモバイル)はau回線のみを利用しているMVNOですが、mineo(マイネオ)ではau回線とdocomo回線どちらかを選べるマルチキャリアとなっています。

それぞれの頭文字をとって、mineo(マイネオ)では「Aプラン(au回線)」「Dプラン(docomo回線)」という2つのプランがあります。

Aプラン

mineo(マイネオ)のAプランはau回線を利用できるプランです。ですので、現在auで契約したスマホを利用されている方であれば、SIMロック解除をせずにそのまま乗り換えられます。

また、mineo(マイネオ)ではデータ通信のみのシングルタイプと音声通話が付いたデュアルタイプという2種類があります。

プラン名データ容量
500MB1GB3GB5GB10GB
シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円800円900円1,580円2,520円
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
1,310円1,410円1,510円2,190円3,130円
Aプランの注意点
  • 3G回線は利用できない(4Gのみ)
  • 直近3日間のデータ通信量が3GB以上となった場合には200Kbpsへ速度制限

Dプラン

mineo(マイネオ)のDプランはdocomo回線を利用できるプランです。ですので、現在docomoで契約したスマホを利用されている方であれば、SIMロック解除をせずにそのまま乗り換えられます。

プラン名データ容量
500MB1GB3GB5GB10GB
シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円800円900円1,580円2,520円
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
1,400円1,500円1,600円2,280円3,220円

Dプランのデュアルタイプの場合には、Aプランよりも100円ほど料金が高くなります。

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の月額料金を比較

それでは、実際にUQmobile(UQモバイル)とmineno(マイネオ)の月額料金を比較してみましょう、

下記では、以下の3つのパターン別にどちの方が安いのか比較していきます。

  • データ通信のみ利用する場合
  • データ通信と音声通話を利用する場合
  • データ通信と音声通話を定額制で利用する場合

データ通信のみ利用する場合の料金比較

まず、データ通信のみ利用したい場合のUQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の月額料金について比較してみましょう。

UQmobile(UQモバイル)でデータ通信のみ利用できるプランはデータ高速プラン(3GB)となり、月額料金は980円となります。

また、同じく3GBのデータ容量という条件のもと比較すると、mineo(マイネオ)の場合ではAプラン・Dプラン(シングルタイプ/3GB)が該当し、月額料金は900円となります。

このことから、3GB以内のデータ通信のみ利用する場合にはmineo(マイネオ)の方が80円安い月額料金となっています。

mineo(マイネオ)では選べるデータ通信量のバリエーションが豊富なことも、ユーザーとしては嬉しいポイントですね。

データ通信と音声通話を利用する場合の料金比較

つづいて、ネットと音声通話を利用する場合の月額料金について比較してみましょう。

ここでは、UQmobile(UQモバイル)のデータ高速プラン+音声通話プラン(3GB)とmineo(マイネオ)のAプラン・Dプランのデュアルタイプ(3GB)を比較します。

UQmobile(UQモバイル)のデータ高速プラン(3GB)の場合には、月額料金は1,680円です。

それに対して、mineo(マイネオ)の場合にはAプラン(デュアルタイプ/3GB)の場合だと1,510円Dプラン(デュアルタイプ/3GB)の場合だと1,600円です。

ですので、3GB以内のデータ通信と音声通話を利用する場合には、UQmobile(UQモバイル)よりもmineo(マイネオ)の方が80円〜170円安い月額料金となっています。

また、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)とも音声通話料は20円/30秒です。

定額プランを利用する場合の料金比較

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)でネットと通話を定額制で利用する場合の料金を比較してみましょう。

まず、mineo(マイネオ)でネットと通話を定額制で利用したい場合は、定額オプションへの加入が必要となります。

Aプランの注意点
mineoの定額オプションサービス
  • 5分かけ放題サービス:850円/月
  • 通話定額30:840円/月(30分の定額通話)
  • 通話定額60:1,680円/月(60分の定額通話)

たとえば、毎月3GB以上のデータ通信と5分以内の国内通話をかけ放題で利用したい場合、UQmobile(UQモバイル)の月額料金はおしゃべりプランM(6GB)2,980円となります。(2GB・6GB・14GBしか選べないため)

それに対して、mineo(マイネオ)の場合にはAプラン(3GB)の場合だと2,260円Dプランの場合だと2,450円となります。

料金のみ比較するとmineo(マイネオ)の方が500円〜700円ほど安いですが、利用できるデータ通信量から考えるとUQmobile(UQモバイル)の方がお得です。

また、mineo(マイネオ)で5GB以上のデータ通信と5分通話かけ放題を定額で利用する場合だと、Aプランは3,040円・Dプランは3,130円となりUQmobile(UQモバイル)の方が割安となります。

参考60分間の無料通話を利用する場合は?

データ通信と60分間の無料通話を利用する場合、UQmobile(UQモバイル)ではぴったりプランS(2GB)が該当し月額料金は1,980円となります。

また、mineo(マイネオ)ではデュアルタイプ(1GB)の場合でも、Aプランが3,090円、Dプランが3,180円となり、UQmobile(UQモバイル)の方が割安となります。

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の月額料金の比較まとめ

ここまでは、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の月額料金の比較内容についてご紹介してきました。

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の料金プランの内容が異なるので全く同じ条件下での比較は難しいのですが、まとめると以下のようになります。

  • データ通信(3GB以内)のみ利用するならmineoの方が100円ほど安い
  • データ通信(3GB以内)と音声通話を利用するならmineoの方が100円ほど安い(3GBで比較)
  • データ通信と音声通話を定額制で利用するならUQmobileの方がお得

このことから、毎月通話発信(090/080)をほとんどしない方で毎月のデータ通信量が3GB以内の方であればmineoの方が割安となっています。

また、データ通信量や通話時間が比較的多めの方であればUQmobileが方がオススメです。

UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)の総合比較情報については、UQmobile(UQモバイル)とmineo(マイネオ)を徹底比較!もご参考くださいませ!

UQモバイルに今すぐ申し込む!

UQモバイルにMNPで乗り換える方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル